ペットの病気漢方相談

ペットの病気漢方相談

ペットの健康と漢方薬

犬、猫、うさぎ、フェレットも人間と同じ哺乳類です。
人がかかる病気のほとんどはペットもかかります。
ですから、約2000年の英知から生まれた東洋医学は、犬、猫、うさぎ、フェレットにもとても効果があります。

ペット漢方相談の多い病気

がん、腎臓病、心臓病、肝臓病、糖尿病、てんかん、腸炎、外耳炎、皮膚炎、結膜炎、椎間板ヘルニア、気管支炎、胃腸炎

犬ペット漢方相談の多い犬種

①トイ・プードル
②チワワ
③ミックス
④ミニチュア・ダックスフンド
⑤柴犬
⑥ポメラニアン
⑦ヨークシャー・テリア
⑧ミニチュアシュナウザー
⑨シー・ズー
⑩マルチーズ

猫ペット漢方相談の多い猫種

①スコティッシュフォールド
②アビシニアン
③アメリカンショートヘア
④アラグドール
⑤ロシアンブルー
⑥マルチカン
⑦ソマリ
⑧ノルウェジャンフォレストキャット
⑨メインクイーン
⑩シャルトリュー

ペット別多い病気

犬に多い病気

腸炎、胃拡張、胃捻転、クッシング病、免疫疾患、免疫異常

ネコに多い病気

ネコ伝染性腹膜炎、猫エイズ、猫白血病、甲状腺機能亢進症、肝炎、肝硬変、ウイルス性呼吸器感染症

うさぎに多い病気

不正咬合(ふせいこうごう)、毛球症(もうきゅうしょう)、腸コクシジウム症、抗生物質起因性下痢、クロストリジウム症、大腸菌症、パスツレラ感染症、尿管結石、腎結石、骨折、斜頸、子宮癌、熱中症

フェレットに多い病気

悪性リンパ腫、腸閉塞、副腎腫瘍(悪性)、膵臓癌(インスリノーマ)、脾臓腫大


お気軽にご相談ください。