東洋医学について

東洋医学について

東洋医学の考え方

1)東洋医学(漢方薬・鍼灸)は、人間に本来備わっている生体防御システム(生命力・自然治癒力)を活性化し乱れた体のバランスを整える。

2)東洋医学(漢方薬・鍼灸)漢方は、難しい理論ではなく、患者さん一人一人のライフスタイル(自然環境、生活環境、人間関係等)を考慮して、個人の証(体質・症状)を最重要視して個人に合った鍼灸治療、漢方薬をオーダーメイドすることが大切である。

3)東洋医学(漢方薬・鍼灸)は、漢方薬・鍼灸を専門に学んだ(探求している)、知識、経験、共に豊富な人物(先生)を選ぶことが一番大切である。

大山漢方堂薬局・大山鍼灸院では、初代大山宗伯先生より伝承される鍼灸治療に加え、本格的な漢方煎じ薬を中心として、漢方エキス製剤、漢方エキス錠剤、漢方軟膏剤、漢方キザミ生薬、民間薬草、健康食品等、幅広く取り扱っております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。