中年の隠れた悩み「頻尿・排尿痛」の特効薬が大阪の老舗漢方メーカーにあった!

中年の隠れた悩み「頻尿・排尿痛」の特効薬が大阪の老舗漢方メーカーにあった!

ゴリンサン・エキス錠「コタロー」

中年男女の大きな悩みのひとつが排尿の異常だ。
その3大症状は頻尿・残尿感・排尿痛だが、なかなか人には話せず1人で悩んでいる人も多い。
「水分を多く取っているわけではないのに夜中に何度もトイレに起き、ひどいときは一晩に5~6回行く。
医者の薬を飲んでいたが、胃に負担がかかって食欲がなくなってしまった。
それで勧められたこの薬を飲んだら、副作用もなく夜中のトイレがなくなった」(54・会社員)
「絶えずオシッコが残っているような気がして、外出や旅行中は不安で仕方なかったが、この薬を飲み始めてからそれがなくなり喜んでいる」(56・会社役員)

この薬、大阪の老舗漢方メーカーである小太郎漢方製薬(株)(1929年創業)が作る「ゴリンサン・エキス錠『コタロー』」だ。
長い薬名だが、漢方処方の「五淋散(ごりんさん)」を、小太郎漢方製薬が飲みやすい漢方エキス錠にしたもので、今ではポピュラーになっている。

そもそも五淋とは、漢方で石淋、気淋、膏淋、労淋、熱淋の5つの尿路の病態を意味し、五淋散はそれらの症状を改善するための処方として中国・宋の時代に考案された。
それを、40年以上前に小太郎漢方製薬が製品化したのだ。
同社薬専課の樋口裕司課長(43)がこう説明する。
「最近は体を外(クーラー)からも中(冷たい飲食物)からも冷やすことが多く、若い人にも膀胱炎が増えています。
本剤は利水、抗菌、消炎、冷え性改善の働きをする11の生薬からなっており、鎮痛・止血の効果もありますから、膀胱炎などをはじめとする排尿の異常にすぐれた効き目を発揮する傑作と自負しております」
副作用もなく、漢方薬ながら即効性があるというのもいい(効能に排尿痛・頻尿・残尿感とある)。

妙薬探訪 2004年5月28日 掲載

ゴリンサン・エキス錠『コタロー』

60錠(4日分)1350円(税込み)。

注)ゴリンサン・エキス錠「コタロー」を30日間服用しても、効果に満足できない場合は、大山漢方堂薬局 調合漢方薬(オーダーメイド)をお勧めします!!!
大山漢方堂薬局に、一度、お電話ください。0283-22-1574