脳出血などの後遺症に効果抜群の薬が大阪にあった!「続命湯(ぞくめいとう)エキス散」

脳出血などの後遺症に効果抜群の薬が大阪にあった!「続命湯(ぞくめいとう)エキス散」

続命湯エキス散「コタロー」

「1年前に脳卒中をやって、言語障害が残りました。
ところが、勧められたこの薬を飲み始めたら、20日ほどで会話が楽になり、4カ月で症状が消え、うれしいやら驚くやらで……」(63歳・男性)

「脳血栓の後遺症で、手足、顔面にマヒがあり、歩行も困難で、呼吸困難を伴うぜんそく発作がたびたび起きていた。
それが、この薬を飲んで4カ月になるが、ぜんそくのせき、痰(たん)は治まり、血圧も正常になり、手足のマヒも気にならないほどになった」(61歳・男性) 製造元に届いた愛用者の声の一部だ。

薬の名は「続命湯エキス散『コタロー』」。
脳血管障害の後遺症で悩む多くの人に光明を与えている。
製造元は1929年に大阪で創業した漢方薬の老舗・小太郎漢方製薬(株)だ。
同社薬専課の岡田彰容課長(47)がこう話す。
「本剤は、漢方の古典で中国の後漢時代に編まれた『金匱要略』に既に載っている処方を基に製造された漢方エキス散で、手足や顔面のしびれ、言葉のもつれなどに効果を表します。
高血圧に伴う諸症状で困っている方にはお勧めです」

「続命湯」の効果のほどは、わが国でも、東京大学や北里大学の研究や臨床で実証されているが、「続命湯 エキス散『コタロー』」は、さらに成分の配合に工夫がしてある。
「もちろん化学薬品は一切使用しておりませんし、当社独自のフィルムコートで仕上げていますので、漢方の苦手な方でも無理なく飲むことができます」(岡田課長)

漢方エキス剤(煎じずそのまま服用できるもの)のパイオニアである小太郎漢方製薬の創業以来の自信作なのだ。
成分は、トウキ、ニンジン、ケイヒ、キョウニン、セッコウなど9種の生薬からなる。
効能には、言葉のもつれや手足の知覚が鈍り、しびれを伴う次の諸症:
高血圧に伴う症状(めまい、耳鳴り、頭痛、頭重など)とある。
1回2グラム(添付のサジ1杯)、1日3回、食前または食間に服用。

妙薬探訪2002年12月21日 掲載

「続命湯エキス散コタロー」大山漢方堂薬局 販売価格

①500gボトル入り(約83日分)、16800円(税込み、送料、手数料込み)
②500gボトル2本(約166日分)、特別割引価格 29800円(税込み、送料、手数料込み)

注)続命湯(ぞくめいとう)を30日間服用して、効果に満足できない場合は、大山漢方堂薬局 調合漢方薬(オーダーメイド)をお勧めします!!!
大山漢方堂薬局に、一度、お電話ください。

ご相談はお気軽に

同じカテゴリの記事

お悩みの症状から探す

ツムラ医療用漢方製剤(症状別)