排卵日検査薬「P-CHECK・LH P-チェック・LH」

排卵日検査薬「P-CHECK・LH P-チェック・LH」

最も妊娠しやすい時期が約1日前にわかる

わかりやすい判定法

前日よりラインの本数が増えることで排卵日がわかります。

3段階検出法

独自の特許技術により、低域から高域まで幅広くLHの増加を検出
色の濃淡で判定する必要はありません!!

LHを検出

妊娠するためには、自分の排卵日を正確に知ることがとても重要です。
排卵日の前後が最も妊娠しやすい時期ですから、夫婦生活のタイミングを排卵日に合わせていただくのが、妊娠への第一歩となります。

排卵前には、LH(黄体形成ホルモン)というホルモンが下垂体から放出されます。
このホルモンの放出は決して穏やかなものではなく、急激に上昇し、一気にピークに達します。
これをLHサージと言い、LHサージが起こってから36時間以内に排卵が起こると予測されます。

P-チェック・LHは尿に排出されたこのLHを検出する試薬で、排卵日を事前に予想することができます。

検査のしかた

※説明書をよく読んでからご使用ください。
※避妊の目的では使用できません。

わかりやすい判定法

判定部のラインの本数(スコア値)が増えることで排卵日がわかります。
前日より判定部のラインの本数が増加したら、36時間以内に排卵が起こると予測されます。

3段階検出法

判定部に現れる3本のラインによって、低域から高域まで幅広くLH(黄体形成ホルモン)の増加が検出できます。
より広範囲に排卵日の予測が可能となりました。

①採尿:キャップを反対側にはめて尿をかける(5秒以上)

②10分待つ:キャップをかぶせ水平なところに置く

③判定:
スコア値(判定ライン本数)
スコア0(判定ライン0本)
スコア1(判定ライン1本)
スコア2(判定ライン2本)
スコア3(判定ライン3本)

判定例

検査日
1日目=判定ライン本数=0本
2日目=判定ライン本数=0本
3日目=判定ライン本数=0本
4日目=判定ライン本数=2本
5日目=判定ライン本数=1本
6日目=判定ライン本数=0本

検査開始日から4日目に、
判定部のラインの本数(スコア値)が増加しました。
このラインの確認後、36時間以内に排卵が起こると予測されます。
この期間は最も妊娠しやすい期間と考えられます。

キット内容

P-CHECK・LH、P-チェック・LH
7日分
貯法:室温(1~30℃)
有効期間:20ヵ月

品番:63421
包装単位:7回用(テストスティック7本)
商品サイズ・重量:190×77×40mm・116g
ダンボールサイズ・重量:345×211×221mm・2970g
希望小売価格:3500円(税込3675円)

大山漢方堂薬局 販売価格:
1個:3675円(税込)、2個:7350円(税込)
3個:11025円(税込、送料、手数料込)
5個:17500円(税込、送料、手数料込)

成分

・マウスモノクローナル抗LH抗体結合金コロイド
・ハプテン結合マウスモノクローナル抗LH抗体(3種のハプテンの混合物)

使用目的

尿中の黄体形成ホルモン(LH)の検出
最小検出感度
スコア1を示す最小濃度は、
10ml U/mlである。

病院でできる不妊治療以外にも、東洋医学(漢方薬・鍼灸)でできる効果的な治療法があります。
この機会に、是非、大山漢方堂薬局に、ご相談ください!
Tel: 0283-22-1574