牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)

牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)

お年寄りの頻尿改善によく効きます!下半身のしびれや痛みにもよいです!

出典 厳用和著『済生方』

腎虚、腰重く、脚腫れ、小便不利するを治す。

腹候

腹力中等度前後。
臍下不仁あり、ときに腹直筋の緊張を認める。

気血水

水主体の気血水。六病位:太陰病。

脈・舌

脈は沈、尺脈が弱。舌質は、淡白、湿潤。(八味丸に準ずる)

口訣

八味丸の証にして、腰重脚腫あるいは、痿弱するものを治す。(浅田宗伯)
金匱の腎気丸とあれども、即ち、今言うところの牛車腎気なり。
目的とするところは、脾腎二蔵の虚にして、小水の通じ悪しく、腹は脹り、腰より下にも水気あるものなり。(浅井貞庵)

適応病名・病態 効能・効果

つかれやすくて、四肢が冷えやすく、尿量減少、
または多尿で時に口渇のある次の諸症:下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、むくみ。

漢方医学的適応

腎陽虚の水腫。
すなわち、八味地黄丸の症候に、下半身の水腫を伴うもの。

構成生薬

地黄5、牛膝3、山茱萸3、山薬3、車前子3、沢瀉3、茯苓3、牡丹皮3、桂皮1、附子1。(単位g)

中医学

温補腎陽・利水。

効果増強

食欲不振、疲れやすい、泥状から水様便など、脾胃気虚の症候がみられるときには、六君子湯を合方。

漢方湯剤の使用経験

矢数道明著『臨床応用漢方処方解説』
八味地黄丸の作用をさらに増強させてもの。腰痛著しく小便不利のもの。

桑木崇秀著『新版漢方診療ハンドブック』
八味丸を用いた場合で、尿量減少や浮腫のあるもの。
老人性腰痛や糖尿病生神経障害にはことに適している。

考察

牛車腎気丸は『金匱要略』の八味地黄丸に牛膝と車前子を加えたものであるので、八味地黄丸とその効能はほぼ重なる。
ツムラ企画開発部漢方製剤開発課在職中にお世話になった藤平健先生の「八味地黄丸による白内障治療の論稿」引用
老人性白内障に八味地黄丸を病名投与した284例の結果
視力の上昇が54.6%、不変26.8%、低下18.6%であった。(日本東洋医学会誌)
半数を超える眼で視力が改善し、1/4以上で進行が停止する。
『さて「証に随わずに」老人性白内障という病名だけによって八味丸を投与したが、「証に随って」漢方(もっともその大部分は八味丸なのであるが)を投与した小倉氏の例と、さほど大きな差がなかった。老人性白内障の場合は、その診断がついただけで、ほとんど証を考慮することなく、一律に八味丸を投与しても大過がないのだということを物語っている。
これを逆に言うと、八味丸の証を構成する一要因に老人性白内障という一項目を加えても、必ずしも悪くはない。
漢方の証を構成する要因の中に、西洋医学的な病名、検査成績などが、今後、次ぎ次ぎと組み入れられる余地のあることを示唆するものである。

販売価格

大山漢方堂薬局 厳選漢方薬 「牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)厳用和『済生方』・煎じ薬・エキス剤」は、お年寄りの頻尿改善によく効きます!
下半身のしびれや痛みにも効果的です!
つかれやすくて、四肢が冷えやすく、尿量減少、または多尿で、時に口渇のある人の下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、むくみによいです。
まずは、2週間~1か月のご服用をお勧め致します。

大山漢方堂薬局 厳選漢方薬 「牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)」は、
特別割引価格、28日分(84包)、¥7350(税込、送料、手数料込)
特別割引価格 63日分(189包)、¥14800(税込、送料、手数料込)
より、販売致しております。
0283-22-1574(大山漢方で、イゴ、不安、ナシ)に、お電話ください。

(注意)お年寄りの頻尿改善、下半身のしびれや痛み、また、つかれやすくて、四肢が冷えやすい人、尿量減少、または多尿で時に口渇のある人の下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、むくみ、などに、上記、牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)を、2週間から1ヶ月服用して、効果なしの患者さんには、さらに、効果的な、大山漢方堂薬局 「調合漢方薬(オーダーメイド)」をお勧めします。
お気軽にお電話ください。

 

ご相談はお気軽に

著書「脳を守る漢方薬」

「脳を守る漢方薬」

同じカテゴリの記事

お悩みの症状から探す

ツムラ医療用漢方製剤(症状別)